---

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008-01.26 SatVSTとかラジコンとか歴史とか[FL STUDIO]

Time[05:26] Comment[2] Trackback[0]
もうすぐ友人の誕生日なのでプレゼントは何がいいか相談。ほんとは黙って家にこれを送りつけてやろうかと半分ホンキで計画していたんですが、先手を打たれてしまいました・・・。しかしこういうの見てるとわくわくしてしまうね。日本の住宅事情を完全無視してますが(笑)

・・・

FLの歴史。そういえば初期のFLの画面って見たことないなと気になってて、古いバージョンの画像を探してみた。

最初期?シンセらしきものが付いてません。超どシンプル、まさにドラムマシン。

バージョン不明、3よりは前。TS-404とか付いた。メニュー・バーはもうここで完成してるのね。

バージョン3。だいぶ現在の形と近くなる。ピアノロールはここで搭載されたのかな。Mixer Busが16しかない・・。FX Busも4つ。ツールバーに何故かTS-404のディレイ関連ノブが大フィーチャーされている。

Ver 3.5/ピアノロールがすごいことに。VSTに対応したのはこのバージョンからなのかな。自分はこの頃のExpressバージョンから使い始めたと思われます。

Ver 4/もはや初期の頃とは異次元の世界へ・・

Ver 5/なんだかたくさん増えてます

Ver 6/プラグインがどんどん豪勢に。コメントはどんどん貧相に。

Ver 7/現バージョン

・そして伝説へ・・・

・・・

・VSTプラグイン追加。

・BMK2/サブベース専用シンセサイザー。使いみちが特化してるので便利だけどアンプリファーのエンベロープが付いてないのでなんか不便とプラマイゼロみたいな。一応入れておく。
・Whistler/口笛専用音源。単体だとアレだけど、他の音源と混ぜるとノイズがイイ感じに加味される。
スポンサーサイト
  


2008-01.27 Sun 05:51filenotfound[-URL]

2chでその話題が盛り上がっていたので私も画像検索て遊んでみました。
Ver3あたりで操作のスタイルは固まっていて、後はプラグイン追加がメインなのかなあと。
Ver1とくらべてコンセプトがぶれていないというのが凄いです。それが足かせでもあるんだろうけれど。そこに拘っていたら飛躍的な進化は望めないのかなと思ったり。FLチームが大きな進化を望んでいるのかどうかはちょっと怪しいですけれど。
画像リンク集めていただいてありがとうです。早速見てニヤニヤしますw
 

2008-01.27 Sun 12:59Junichi[-URL]

filenotfoundさん、こんにちわ。スレで話題ふったのは、実は私だったりします(笑)さすがに最初期からのユーザーの方はいませんでしたね・・。というか「FL STUDIOを使った手探りの~」の方だったんですね!毎日拝見させていただいてます&お世話になっています!!(笑)
 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。